« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

家もスマートにo(*^▽^*)o

こんにちは

 

今週は理系の奥田が担当致します

 

これから冬の中でも一番寒い時期がやってきますね

 

寒さに弱いので、外に出るのがおっくうになりがちですが、

 

冬の醍醐味あったかいを食べて、体を温めて元気を出していきましょう



さて、今回はですね。

 

話題AIやらIoTに絡めた積水ハウスのスマートな家について

 

お話してみたいと思いますo(*^▽^*)o

以前私は「
街の変わり者を紹介するテレビ番組」でこんなシーンを見かけました!

自分で家のシステムを改造したりして、

「カーテンを閉めて」

「電気消して」

「掃除機をかけて」

 

などなど、自分の声に反応してAIが操作してくれる

 

そんな時代がもう当たり前になってきています


技術がどんどん発達してきていますね



積水ハウス(大阪市北区)は、

 

米国ネバダ州・ラスベガスで1月8日から開催中のコンシューマー・エレクトロニクス見本市「CES2019」において、

 

新プロジェクト「プラットフォームハウス構想」を発表しました

同社が創業60周年を迎える2020年春の販売開始に向けて取り組む、「家」の事業モデルを大きく変えるというもの。

プラットフォームハウスとは、人生100年時代の幸せをアシストする家のこと。

詳しくは、こちらのURLをご参照ください(o^-^o)

 

https://www.sekisuihouse.co.jp/pfh/


積水ハウスでもIoT住宅を進めています


そんなIoT住宅にソシエルみどりのの建売はすでに対応

 

Img_2262_2

 

(2019.01.25撮影)

 

以下の暮らしができます

HEMSは家全体のエネルギーが見れるものではありますが、

 

HEMSを搭載することでIoT住宅に対応しています。

 

(HEMS→ホームエネルギーマネージメントシステム)

Img_2258
(2019.01.25撮影)

色々な機器とスマートフォンを連動させることでこんなことができますo(*^▽^*)o


たとえば・・・
エアコンと連動させることにより、外出先からスマートフォンON・OFFができる

 

エネファームと連動させて外出先からスマートフォンでお風呂のができる
電気の使い過をプッシュでお知らせ節電意識がアップ
子どもの帰宅をプッシュでお知らせ外出先でも安心


他にもこんな便利なものもあります

 

電気自動車も充電できるコンセント

 

Img_2255_2

 

太陽光発電の電気を使えるコンセント

 

Img_2266


燃料電池で発電した電気を使えるコンセント

 

Img_2265


快適な暮らしをしつつ、太陽光発電と燃料電池のW発電でかしこく電気を使って、光熱費節約ヽ(´▽`)/


IoT住宅については理系の奥田までお問い合わせください

 

積水ハウス イズつくば展示場

 

TEL 029-852-6661

 

 

 

 

 

|

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »